「いつ買う?」結婚指輪を購入する最適な時期とは?

プロポーズをされて結婚が決まったら「結婚指輪」の購入する時期が気になってくるものです。

結婚式を挙げたカップルに「結婚指輪」を購入した時期を調べるアンケートによると最も多い回答が「半年前」という調査結果です。挙式前のカップルにとっては「早い」という印象が強いかも知れません。
しかし、結婚指輪をオーダーメイドする場合は最低でも完成までに3ヶ月の期間を必要とします。素材や加工の一部を変更する場合のセミオーダーであっても完成までに2ヶ月以上の期間が掛かってしまいます。

既製品の結婚指輪を購入する場合でもイニシャルなどの刻印に1ヶ月は必要です。結婚式に指輪が間に合わなかったなんてことがないように、結婚指輪の検討はなるべく早く開始する方が得策です。

結婚が決まって結婚指輪をいつ買うか迷ったら「半年前」に購入することが最も良い時期といってしまっても過言ではありません。
永遠の愛を誓ったお二人の門出を祝う指輪でもありますから、余裕を持って石を選んだりデザインをあれこれ考える時間も必要です。

気に入った石やデザインを決めるには予想以上の時間も掛かるので、結婚指輪の購入は最低でも半年前から検討を始めるのが最適な時期といえます。